笑うウーマン

風評被害の撲滅運動!~ネット社会で生き残るために~

被害の拡大を防ぐ

男の人

美容系のサロンや飲食店、アパレル業などは常に多くの人が利用していますが、利用した人の中にはクレームや悪評など持ったことをネット上で発信している場合があります。今では誰でも思ったことをスマホや携帯、パソコンを使って発信することが出来るので、クレームや悪評などもネットで公開されています。しかしこのような書き込みは風評被害となるので、経営者側にとってはダメージとなります。そのままにすると拡散するので、クレームや悪評の風評被害で悩んでいる企業は風評被害対策をはじめましょう。風評被害対策を行なっている業者では、クレームや悪評が書き込みされたサイトの順位をネットで下げる取り組みを行なっています。逆SEOと呼ばれ、サイトの順位を下げることで風評被害を阻止しているのです。ネットに関して詳しいプロが逆SEOで風評被害対策を行なうので、その効果にも期待することが出来ます。

風評被害対策を業者へ依頼する際は、個人情報をしっかり守ってくれるか確認することが大切です。最近では風評被害対策を行なう業者の数も増えましたが、中には個人情報を適当に扱っている会社も存在します。企業の個人情報が流出してしまと逆にダメージを受けることになるので、依頼する前に個人情報管理を徹底しているかチェックしましょう。チェックする際は、プライバシーマークを取得しているか注目すると簡単に調べることが出来ます。プライバシーマークは業者のホームページでも取得を証明しているので、ネットでも簡単にチェックすることが可能となっています。